カテゴリー別アーカイブ: ディナーメニュー

熱い思い

11044525_645962518864336_6411622308063159054_n

これが難波でいつでも食べられるなら

もうローマに行かなくてもよいのではないか・・・(笑)

ローマのテスタッチョという下町にあるトラットリアの名物パスタ。

私も奥野シェフも
虜になりましたね。

でも、最近は食べてないですね。

前回も
見習いのグッチに注文させましたね。

自分は『パッケリ アッラ ノルマ』
奥野シェフは『トンナレッリ アッラ スーゴ』だったかな?
違うパスタを注文しました。

だって
奥野シェフに頼んだら再現できるから(笑)

大量にかけたペコリーノロマーノ(ローマ産羊のミルクのチーズ)と黒胡椒のみ
さぬきうどんのようなモチモチのコシがしっかりした太麺のパスタ。

混ぜるでしょ!
麺の熱でペコリーノと黒胡椒の香りが立ち上る。

その匂いを嗅ぐところから食事は始まってまっせ!

キャンティ(赤ワイン)飲みながらすすりたいなぁ・・・

一つ難点は
麺が太いと麺の本数が少なくなる。
わかりますか?(笑)

麺1本で
細麺の4本分くらいある。

つまり、とりわけると
ものすごく物足りない・・・

独りで食べきりたいパスタですね(笑)

ローマの同じ店の名物デザートが
コップティラミスです。

一緒に頼んでいただければ
ローマに行った気分になれまっせ!

皿洗い専門のオーナー
くえろ・くえら飯田

「オクラと焼きナスと鯛のスパゲティ 自家製カラスミ」

8月も残すところわずかとなりましたね。

今週は月〜木と夏季休暇をいただきましたので週末だけのオススメのパスタとなります。

夏野菜の代表格オクラとナスと鯛を使います。

オクラは輪切りではなく縦に切って使います。
そうすることによりオクラにソースが絡みやすくなります。

ナスはあらかじめ網に乗せ直火で焼き、水につけて皮を向きます。

焦げる匂いが店内を充満しますが、ツルンとキレイに剥けたナスは美しいです。

鯛は軽く塩を振り鉄のフライパンでグリルし、皮が香ばしくなるまで焼きます。

具材とパスタを混ぜ合わせ、仕上げに自家製カラスミとパン粉を上から振りかけます。

口の中に入れるとオクラとナスから旨味たっぷりのソースが広がり、鯛のタンパクさと非常に合います。

シンプルなオイル系のパスタですが、塩辛くならないように、上から振りかけたカラスミの塩っ気など全て計算されたパスタとなっています。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4810.JPG

「リガトーニ 豚肉とパプリカのトマトソース」

10610654_541801499280439_7309797682129055384_n

今週のパスタは今が旬のパプリカと豚肩ロースを使ったトマトソースです。

豚肩ロースに塩をすり込んで唐辛子と豚肉と相性の良いフェンネルでマリネします。

フェンネルを使うことにより脂がアッサリとします。

そしてパプリカ。

パプリカ自体甘いのですが豚肉とトマトの相性が良いのでより甘く感じられます。

パプリカの甘み、豚肉のコク、トマトの酸味が絶妙です。

パンにつけて食べると美味しいソースだなと試食の際に感じました。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
うめだ

お知らせです。

お知らせです。

「ディナータイムにパスタのちょっとしたセットみたいなんないの??」

とのお客様の声が何件かあったので、7/22より『BANCO(バンコ)セット』
というのを始めさせていただきます。

バンコとはイタリア語でカウンターという意味ですので、カウンター席限定のセットです。

スープ、サラダ、ブルスケッタ、パスタのセットが1200円〜で食べていただけます!

1200円〜っていうのがややこしいですよね。。

ものすごく簡単に説明すると、パスタのお値段+300円でスープ、サラダ、ブルスケッタ(トマトorアンチョビ)が付いてくるんです。

どう考えてもお得ですね!!

尚、コインコースとの併用はできませんので悪しからず。。

65991_529207643873158_324634501453261191_n

パン屋とイタリアンバール

ウメダ

「リガトーニ牛肉とトウモロコシのラグー」

10410907_530330483760874_2481422442807914291_n

今週のパスタは牛肉のラグーです。
うま味の効いたパンチのあるラグーですよ。

鍋で牛肉を炒め、そこにトマトと赤ワインを入れてじっくりと煮込みます。

煮込むことにより、牛肉の旨味が出てきて美味しいラグーになります。

そして今が旬のトウモロコシを桂剥きのような感じで剥いてフライパンでグリルします。

焼き色と弾ける音がいいですね!
花火のようで夏を感じます笑

口に入れると、ラグーのトマトの酸味により、トウモロコシの甘さが一層引き立っていて、こんなに甘かったっけ?と思わせるほどです!

パン屋とイタリアンバール
くえろくえら
ウメダ

「ローストビーフとキノコのブルスケッタ」

10376925_527315534062369_8033449959213210997_n

ジュ〜〜〜〜っ!!

とフライパンの上で何かが焼かれる音といい匂い。。。

とあるランチ営業の終わりかけの頃

「はいどーぞっ!」

と奥野シェフ。

手にはうまそうな焼き加減サイコーのローストビーフ。

最近大好物の肉を食べていなかった私の胃の中に一瞬で消えました。

聞くとブルスケッタの上に乗せるとのこと!

相性のいいキノコと爽やかな緑のバジルソース。。。

バジルがいい仕事してます笑

肉食のかたは是非!!

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら

梅田

「タリアテッレ エビとパプリカのトマトクリームソース」

10516599_526890844104838_5023342151431133576_n

BARくえろ・くえらオープンしてから約4ヶ月になりますが、週替わりのオススメのパスタでは初のクリーム系のパスタです。

まずエビの頭と殻を外して鍋に入れてダシを摂ります。
もちろん身はパスタに使います。

そのあとザルで濾して旨味を一滴残らず絞り出します。

仕込み中は店内はすごい匂いです!
ドアを開けた瞬間、えび!!!ってなりましたから笑

トマトソースに、生クリームとパプリカ、エビの身を入れます
さらにそのエビの濃厚なダシを入れます

そのダシを入れることによって、普通の頭と殻つきのエビを入れるだけでは出てこない部分の旨味まで味わえますよ!

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら

梅田

サントリーシングルモルトウィスキー 白州

10420410_524527381007851_8967437373234525592_n

1973年山梨県の甲斐駒ケ岳のふもとに蒸留所が作られました。

山崎に次ぐ、山に囲まれたサントリー第二の蒸留所です。

白州の特徴はまず独特な香りです。

この独特で爽やかな軽くスモーキーな香りは、麦を乾燥させるときにピートと呼ばれる泥状の炭の煙を少し使って乾燥させているからです。

コイツはクセになる!

という方が結構います。

ソーダで割ると、グラスの底から立ち上がる炭酸の気泡とともに森の若葉よような爽やかな香りが広がり、「森香るウィスキー」と呼ばれるのがよく分かります。

白州はスパイスやオリーブオイルを使ったメニューとも親和性がいいのでオススメさせていただきます。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

「自家製ツナとパンのサラダ」

10537845_524057951054794_6309101813842219831_n

イタリア語でパンツァネッラっと呼ばれる、トスカーナ地方伝統の家庭料理で、
オリーブオイル、ビネガーをドレッシングのように和えて作ります。
そこに風味たっぷりの自家製ツナを使い、
黒オリーブのペーストでアクセントを付けています。

飽きがこないさっぱりとした味付けが魅力のサラダで、
夏の暑い時期や食欲不振の時などにもぴったりなサラダです。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

さらに
自家製ツナについて

ツナなんか買えばええんちゃうん?
と思っている方。
私も食べるまで思っていましたよ。
缶詰のツナ味はあくまで缶詰の味ですよ。
セロリなどの数種類の野菜に香り付けのローリエ。
『本物の味』というほどたいそうなものではありませんが、
きちんと作った味を感じてください。

まず、ツナを炊くために
ダシを作らないといけません。

多くの野菜と鶏肉でダシをとります。

人参・大根・鶏肉の『皮』
セロリの『茎』
玉ねぎの『ヘタ』
長ネギの先の『青い部分』

なんと
普通は捨てる部分でダシをとります。

どうせダシをとったら捨てるのだから・・・

イタリア人の生活の知恵!ですかね。
関心しました。

すばらしい前菜に仕上がっています。
強くお薦め致します。

皿洗い専門のオーナー
くえろ・くえら飯田

「剣先イカとズッキーニと自家製カラスミのスパゲティ」

5326_523597474434175_4425967766716917807_n

今週のオススメのパスタは、昨年の末に作った自家製カラスミを使い、旬の剣先イカとズッキーニを使ったスパゲティです。

カラスミの塩気とイカの甘みが非常によく合いますね!!

カラスミをイタリアで出てくるほどたっぷりかけたい!

イタリアくらいの値段で出したい!

行き着いたのが輸入物ではなく自家製で作るカラスミのパスタ。

たっぷりと使っているので、市販のものだと到底この値段では出せません。

自家製のものを使うからこそお手軽に食べていただけます!!

オススメさせていただきます。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田