『エビとブロッコリーのオイル煮』

こんばんは!

もうめっちゃ暑いし、湿気凄いですね。

先週の月曜日には日本列島で今年一番早く奄美地方で梅雨入りした様ですが、言ってる内に沖縄、九州と徐々に梅雨入りしてきそうですね。

じめじめと、鬱陶しい気候にはなりますが、そんな鬱陶しさを美味しいもの食べて吹っ飛ばしたいですね!

今日は ザ!オイル煮のあのメニューが帰ってきました!

『エビとブロッコリーのアンチョビオイル煮』

今年も出ましたね!ゴールデンコンビのオイル煮が!

プリプリの海老と、オイルとアンチョビとの相性抜群のブロッコリーをにんにくと一緒にじっくり煮ていきます。海老とアンチョビから出てくる旨味成分がオイルに滲み出て、そのオイルをブロッコリーがまとい、カスエラ(耐熱皿)の中の物が全て美味しい状態になっています。バケットにしゅませて食べると美味しい!!

よくお客様(特に初めてご来店された方)に、

「アヒージョとか無いんですか?」

と言われます。オイル煮という文字を見てもイメージが浮かび難い方もいらっしゃって、そんな時は

「こちらの『オイル煮』が、アヒージョですよ!」

と言うと

「あぁ!このオイル煮ってのがアヒージョなんや!!」

と理解してくださる方が多いです。それだけ「アヒージョ」という言葉が世の中に浸透してきているんですね。「アヒージョ」と言う言葉がスペイン語なので、メニューには「オイル煮」と書いているんですが、【お客様が分かりやすい表記を】という事を考えると・・・「アヒージョ」にするべき??

その答えは、、、tranquilo!(読み トランキーロ スペイン語)焦らずに良い表記を考えます!

Instagram 『 barquello_quella 』

パンとイタリアン

バール くえろ・くえら 難波

山本