『生ハムと苺』

こんばんは!

そりゃそうですよね。。。やっぱりまだ冬ですよね。

先週は暖かく過ごしやすいので、「もしかしたら、このまま春になるんじゃ・・・」な〜んて、声には出さず、心のどこかで思っていましたが、やはりそうは問屋が卸さないですね。先週の暖かかった分までプラスで寒くなっているかの様です。。。

寒い最中ではありますが、この季節に収穫される物ももちろん有る訳で、この季節に旬のど真ん中なのが苺ですよね!

今日は去年も大変人気だったあのメニューをご紹介です。主役が二つ揃い踏みの一皿ですよ!

『生ハムと苺』

パルマ産の生ハムと甘い甘い苺を一皿に盛り付けた、シンプルながらも、主役級が揃った一皿です。

生ハムはお店で1枚1枚手切りされたしっかりと「私、生ハムです!!」と主張する程存在感たっぷりの生ハム。機械でスライスするのではなく、包丁で手切りしているところが魂を感じますね。

苺はその日に良い物を目利きで仕入れます。

生ハムも苺も主役を張る食材を、ケンカしない様に上手い事一皿にする事で、お互いの主張と共存をしっかり果たしていますね。

あ、早い話が、別々に食べても美味しいし、一緒に食べても美味しいと言う事です!!

お子様にも大人の方にも喜ばれる生ハムと苺、この冬のオススメです。

Instagram 『 barquello_quella 』

パンとイタリアン

バール くえろ・くえら 難波

山本