『生ハムと水なすとトマトのサラダ』

こんばんは!
梅雨入りしましたが、天気が良く、そんなにジメジメしない日が続いて、「どうしちゃったの梅雨!?」とツッコミたいくらいです。かと言って、全然雨が降らないのも困りますね。琵琶湖の水が!!後半にまとまって降られるのも何だかなぁですが。
そんな一応梅雨時期ではありますが、バール くえろ・くえらのメニューは着々と夏メニューが出てきてますよ!今日は本日からスタートしたサラダメニューをご紹介です!

『生ハムと水なすとトマトのサラダ』

いよいよ水なすの美味しい季節になってきましたね!大阪、泉州の地域では水なすの栽培が盛んなのはご存知の方も多いかと思います。ぬか漬けにしたり、塩もみで食べたりと、比較的に生で食べられる事が多いのは、他のなすと違って、アクが少なく、皮も薄い事で生でも食べやすいから。もちろん焼いたり煮たりしても美味しいのですが、やっぱり独特な食感やみずみずしさを感じる生で食べたいなと私は思っています。そんな水なすをサラダにしました。

みずみずしく皮の薄い水なすと、甘みと酸味のバランスが良いトマト、レタスや水菜と、適度に塩気の効いた生ハムがワンプレートに盛り付けました。生ハムを水なすに巻いて食べてみて下さい!、、、最高です。大阪の比較的南部で生まれ育って良かったと思いました。誇りに思いますね。

どこで生まれ育ったとかは関係ないですね!色んな地域の方々に食べてもらいたいです!

パンとイタリアン

バール くえろ・くえら 難波

山本