『自家製の燻製』

こんばんは!

先週は少し暖かかったのですが、今週はまた少し肌寒くなりましたね。所々で満開だった桜も少しずつ散りはじめてきました。
お休みの日に私もお花見がてら、自宅から少し離れた大型公園へ行きました。お弁当作って、お茶も持って出掛けて、自然芝の坂をゆっくり下りながら見る桜や緑は、街中で過ごす日々から少し解放された様で、良い気分転換になりました。
今日は水曜日で、いつもであればオススメのディナーメニューをご紹介していますが、今週は最近キッチンで行われている『ある仕込み』の様子をご紹介します!

 

最近、マグロや鶏肉をお店でスモークしています!フライパンに桜のチップを入れ、チップが熾(いこ)る前、もしくは熾らせてから蓋をし窒息させて燃焼しているチップをくすぶらせ、その煙で食材を燻し燻製させています。

登場以来、好評頂いている『燻製マグロとアボカドのサラダ仕立て』のマグロや、今週のパスタ『鶏もも肉の燻製とホワイトアスパラのカルボナーラスパゲティ』のスモークチキンはこの燻製機から作られていたんですね!

食材によって「温燻」「瞬燻」など燻製方法も変え、その使用目的に応じて仕上げも変える。そんな使い分けが面白いです!

ただ、フライパン燻製機では一度に作ることができる量が少ないのと、燻製の方法のバリエーションも限られる為、新たな燻製機の製作も検討中と、今後はメニューに燻製食材を使った料理もラインナップされるかもしれないので、楽しみにしていてくださいね!!
パンとイタリアン
バール くえろ・くえら 難波
山本

 

IMG_3705