『桜バターと桜はちみつのぱん』

こんばんは!

あなたのイメージする桜ソングは何ですか?

いきなりの問いかけから始まった木曜日、パンの日です。もうすぐ桜も咲きそうですね!私が毎年見に行っているしだれ桜も今日開花したみたいで、今年も満開のしだれ桜が見られるのを楽しみにしています。
あ、私の桜ソングは ニルギリスと言うアーティストの『sakura』と言う曲です。

さてさて、今日ご紹介するパンは、桜香る季節限定のパンです。新作ですよ!

 

『桜バターと桜はちみつのぱん』

 

桜の花の塩漬けと桜の葉の塩漬けを塩抜きし、刻んで特製桜バターを作りました!
それをしっかりとしたフランスパン生地にこれまた桜の花から採れたはちみつと、先程の桜バターを挟みました。
はちみつの甘みと桜バターのほのかな塩気とクリーミー感がフランスパン生地で包み込まれて、小型パンではありながらも、凄く存在感のあるパンです。桜餅ならぬ、桜ぱんです!何個も続けて食べてしまいそうです!!これは是非食べてもらいたいです。私も買って帰りたい!

この季節にしかない春爛漫なパンを是非どうぞ。

 

パンとイタリアン
バール くえろ・くえら 難波
山本

IMG_3659