「自家製ソーセージとブロッコリーのリガトーニ」

今回は当店でも人気の自家製ソーセージとインパクトのあるリガトーニというパスタを使っています。

イタリアではサルシッチャと呼ばれるこの自家製ソーセージは、
粗挽きの豚ミンチに、ニンニク、塩胡椒、ローズマリーなどのスパイスを入れて、ハンバーグのようにコネて熟成しています。

まずこの自家製ソーセージをタマネギとオリーブオイルでグリルします。

スパイスのいい香りが立ちこめます。

焼きあがったらパスタの茹で汁をパスタパンにいれることにより、ソースにも肉の旨味が染み出します。

そして茹でたリガトーニとブロッコリーをソースとあわせます。

表面積の大きいリガトーニとブロッコリーの頭のモジャモジャしたところにソースがよく絡みます。

仕上げにペコリーノロマーノとローストしたアーモンドを上からかけ出来上がりです。

噛めば粗挽き肉のしっかりとした歯ごたえに、肉汁やパンチの効いた旨味が感じられ、ブロッコリーの甘さが引き立つよく絡んだソース、最後のアーモンドの香ばしさがいい仕事をしていますね。

パン屋とイタリアンバール
くえろくえら
梅田

(null)