「オクラと焼きナスと鯛のスパゲティ 自家製カラスミ」

8月も残すところわずかとなりましたね。

今週は月〜木と夏季休暇をいただきましたので週末だけのオススメのパスタとなります。

夏野菜の代表格オクラとナスと鯛を使います。

オクラは輪切りではなく縦に切って使います。
そうすることによりオクラにソースが絡みやすくなります。

ナスはあらかじめ網に乗せ直火で焼き、水につけて皮を向きます。

焦げる匂いが店内を充満しますが、ツルンとキレイに剥けたナスは美しいです。

鯛は軽く塩を振り鉄のフライパンでグリルし、皮が香ばしくなるまで焼きます。

具材とパスタを混ぜ合わせ、仕上げに自家製カラスミとパン粉を上から振りかけます。

口の中に入れるとオクラとナスから旨味たっぷりのソースが広がり、鯛のタンパクさと非常に合います。

シンプルなオイル系のパスタですが、塩辛くならないように、上から振りかけたカラスミの塩っ気など全て計算されたパスタとなっています。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4810.JPG