月別アーカイブ: 2014年8月

グレープフルーツのジントニック

今回はベタですが「グレープフルーツのジントニック」です。

ホワイトではなく赤みがキレイなルビーで作りました。

スッキリ感と苦味がトニックウォーターの苦味とマッチしておいしいですよ!

ジントニックはアレンジしやすいので面白いですよ!

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4858.JPG

「美瑛産トマトとジャガイモのスパゲティ」

今週のパスタは北海道の美瑛産のトマトとジャガイモ

仕上げにパルメザンチーズをふりかけただけのシンプルなパスタです。

主役は2者
美瑛在住のオーナーの友人が作った完熟したトマト

北海道産のトマトがなぜ美味しいか

それは寒暖の差
植物は晩の間に糖を蓄えて
日中にその糖を使って成長する。
晩に温度が下がるとその分だけ多くの糖を作る。
だからこそ夏でも20度を切る北海道のトマトは甘いんです。
しかも日中はハウス内は40度近くまで温度が上がる。

この寒暖の差です。

そんなミニトマトを味わって欲しいですね。
実が割れそうな熟れ熟れのミニトマトなんて大阪ではなかなか食べられないですから。

今日の朝届き、つまみ食いをしたのですが、かじった瞬間パンっと弾けるような歯ごたえ、力強い濃厚な甘みが口の中に広がりました。

そしてトマトの皮には亀裂が入りました。
それほど実がギッシリと詰まっていたということですね。

この力強いトマトには土臭い大地の香りのするジャガイモが良く合います!

ただ小さなトマトではなく、味を濃縮して小さくしたまさにミニトマト

仕上げにパルメザンチーズを振りかけます。

イタリア指数の高い強烈な味わいになってますよ!

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4820.JPG

’14 8月26日から8月31日迄のランチメニューです。

・パスタランチ ¥870
鳥肉とキノコのクリームソーススパゲティ
(自家製パンとスープが付きます。
大盛りにしても同じ値段です。)

・グラタンランチ ¥870
ベーコンとキャベツのグラタン
(自家製パン5種とスープとサラダが付きます。)

・ブルスケッタランチ
(野菜のブルスケッタ5種と自家製ピクルスとスープとサラダが付きます。)

*いずれも+¥350でドリンク・デザート付きに出来ます。
*毎週替わるディナーメニューのパスタを食べれるお得なセット(ドリンク・デザート付き。¥1800)も有ります。

宜しくお願いします。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら 難波
奥野

白鷺店からの常連様の
「なんかフルーツ使ったやつ飲みたい」
とゆーリクエストに答えて作ってみました。

ピオーネのジントニック。

通常ジントニックはライムが入るのですが、それをピオーネに変えました。

カットしてグラスの中で軽く潰しているので、ピオーネの味が広がっています。

なかなか好評だったので、テーブル席の団体様にも勧めてみてご注文いただいたのですが、反応は薄かったですね。。笑

やはり目の前でピオーネを潰したり、デコレーションを飾ったりして出されるのと、その過程を見ずに出来上がりだけを目の前にポンっと出されるのとでは大いに違います。

味も変わってくると思います。

以前僕が勤めていたBARではカウンターの真ん中が1番人気の席でした。

それはなぜか?

バーテンダーがお酒を作る場所が真ん中だからです。

そこに座ったお客様は、自分のカクテルだけでなく、店内にいる全てのお客様のカクテルを作るところを見れるのです。

興味深く一つ一つにそれはなに?と聞いてこられるお客様もいれば、横目でチラチラ見られるお客様もおられました。

これがカウンター席の特権だと僕は思います。

長くなりましたが、突発的に作ったカクテルなので毎回あるとは限りません笑

ピオーネがある限りはできるので気になればスタッフまで。。笑

ですが、カウンター席で飲まれることをオススメします。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4818.JPG

「オクラと焼きナスと鯛のスパゲティ 自家製カラスミ」

8月も残すところわずかとなりましたね。

今週は月〜木と夏季休暇をいただきましたので週末だけのオススメのパスタとなります。

夏野菜の代表格オクラとナスと鯛を使います。

オクラは輪切りではなく縦に切って使います。
そうすることによりオクラにソースが絡みやすくなります。

ナスはあらかじめ網に乗せ直火で焼き、水につけて皮を向きます。

焦げる匂いが店内を充満しますが、ツルンとキレイに剥けたナスは美しいです。

鯛は軽く塩を振り鉄のフライパンでグリルし、皮が香ばしくなるまで焼きます。

具材とパスタを混ぜ合わせ、仕上げに自家製カラスミとパン粉を上から振りかけます。

口の中に入れるとオクラとナスから旨味たっぷりのソースが広がり、鯛のタンパクさと非常に合います。

シンプルなオイル系のパスタですが、塩辛くならないように、上から振りかけたカラスミの塩っ気など全て計算されたパスタとなっています。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田

IMG_4810.JPG

夏季休暇中です。

お知らせです。

バール くえろ・くえらは、
今日、明日、明後日とお休みを頂いております。

8月22日(金)より通常営業致します。

宜しくお願いします。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら 難波
奥野

「リガトーニ 豚肉とパプリカのトマトソース」

10610654_541801499280439_7309797682129055384_n

今週のパスタは今が旬のパプリカと豚肩ロースを使ったトマトソースです。

豚肩ロースに塩をすり込んで唐辛子と豚肉と相性の良いフェンネルでマリネします。

フェンネルを使うことにより脂がアッサリとします。

そしてパプリカ。

パプリカ自体甘いのですが豚肉とトマトの相性が良いのでより甘く感じられます。

パプリカの甘み、豚肉のコク、トマトの酸味が絶妙です。

パンにつけて食べると美味しいソースだなと試食の際に感じました。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
うめだ

’14 8月12日(火)から8月17日(日)迄のランチメニューです。

・パスタランチ ¥870
ツナとホーレン草のクリームソーススパゲティ
(スープと自家製パンが付きます。大盛りにしても同じ値段です。
+¥250で、魚介とブロッコリーのスパゲティに変更出来ます。)

・グラタンランチ ¥870
ソーセージとキャベツのグラタン
(自家製パン5種とスープとサラダが付きます)

・ブルスケッタランチ ¥870
(野菜のブルスケッタ5種にスープとサラダと自家製ピクルスが付きます。)

*いずれも+¥350で、ドリンク、デザート付きに出来ます。
*毎週替わるディナーメニューのパスタが食べれるお得なセット(ドリンク、デザート付き)もあります。

宜しくお願いします。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら 難波
奥野

「今週の前菜盛り合わせ」

14205_538723602921562_3908735826383115388_n

今週は

ベーコンとサツマイモのキッシュ

鳥肉と豚肉のテリーヌ

豚バラ肉の赤ワイン煮込みのブルスケッタ

です。

煮込みのブルスケッタ最高です。。

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
ウメダ

イカと茄子と自家製いかなごのスパゲティ

10593009_538060849654504_2245223913756009340_n
あっとゆー間に7月が終わり8月になってしまいましたね。

毎朝セミの鳴き声で目覚める毎日です。

さて今週のパスタの具材には、イカとナス、青唐を使います。

そしてソースには2年半前に漬けたイカナゴの唐辛子漬けを使います。

味噌のような状態のイカナゴを使った魚介系のパンチの効いたソースに、甘みのあるイカ、程よくグリルされたナスをふんだんに使ったパスタ。

青唐は種を取り除いているのでアタリはないのでご心配なく。。

暑くなってそろそろ食欲も落ちてきている頃でしょう。
勝手な予想ですが笑

ピリ辛のパスタを食べて夏バテを吹っ飛ばしましょう!!

パン屋とイタリアンバール
くえろ・くえら
梅田